東京全域,神奈川県,埼玉県,小平市,西東京市,小金井市,国分寺市,東久留米市,東村山市,東大和市の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はカルテットへ

ガラス繊維強化アスファルト屋根材リッジウェイ

ガラス繊維強化アスファルト屋根材リッジウェイ

リッジウェイの特性

低コスト
リッジウェイARの構造

リッジウェイは旧来の瓦と比べ、工期が短く材料 コストも低いため、少ない初期費用での迎入が可能です。
また、メンテナンスなどのランニングコストも安価で済みます。


アスベストフリー

アスベストは一切使用しておりません。

太陽光発電との相性抜群!

リッジウェイの本体重鑓が軽呈の為、リッジウェイ+太陽光パネルの重量は、化粧スレート単独の重量と同じ程度です。また、リッジウェイは国内で使用されている主要なメーカーの太陽光発電システムが搭載可能です。

リッジウェイARの仕様・構造
リッジウェイARの構造

リッジウェイは、ガラス繊維補強されたアスファルト基材が2層構造となっており、 1層目の一部をくし形にカットすることで、2層目が表れるデザインにしてあります。 このデザインが段差を生み、陰影がある重厚感を醸し出します。

地震に強い軽量設計

地震に強い軽量設計

リッジウェイの重景は瓦の約1/4、化粧スレートの約1/2と軽量のため、建物への負担が少なく耐震性に優れています。
地震被害の大きさと屋根の重さの関係はすでに多くの調査により、同じ建物、同じ大きさの地霞の場合、軽い屋根ほどダメージを受けにくいことが証明されています。
軽い屋根の場合、家屋の霞心位置が下がり、建物自体のバランスが良くなるため大きな揺れにも持ちこたえ元の形状を保ちますが、従来の重い屋根瓦を使った建物は重心位置が高くなるため地震の揺れを増幅させ、より大きな被害となることがあります。
リッジウェイは軽さはもちろん、割れ剥がれによる地震時の落下の心配も低減します。

リッジウェイはリフォームにも最適

リーズナブルな費用

既存の屋根材が化粧スレートの場合、野地板が腐っていない等の諸条件を満たせばカバールーフエ法が可能です。 既存屋根材の撤去作業、廃材処理が不要なため、安価な工事が実現できます。

耐久性重視の信頼設計

小屋裏面の換気を行うことにより、熱気や涅気 を逃がすことが可能です。ファイバーグラス シングルは換気部材にも対応。小屋裏換気を充分に行い、夏場の暑さ、冬場の結露対策に 大いに寄与し、より快適な環境をお届けします。

太陽光発電との相性抜群!

リッジウェイの本体重鑓が軽呈の為、リッジウェイ+太陽光パネルの重量は、化粧スレート単独の重量と同じ程度です。また、リッジウェイは国内で使用されている主要なメーカーの太陽光発電システムが搭載可能です。

工期が短く、引越し不要

カバールーフエ法ですので、屋根が無くなる事はありません。そのため引越しの心配無用。工事以外の付帯費用もリーズナブルです。
表面の石は陶器瓦のように焼き付け塗装がされ、新築の風合いを長く保ちますのでメンテナンスなどのランニングコストも安価で済みます。

施工後の画像

カラーバリエーション

外観に一体感と格調を添える標準カラー5色!
標準カラー5色

※クリックで画像拡大します

施工例

施工例1
施工例2
施工例3
施工例4
  • わかり易い診断書
  • 受賞歴
  • 選ばれた理由
  • 価格表
  • 外壁塗装スキルアップセミナー
  • カルテットの色選び
  • おすすめ塗料

  • リフォームローン
  • キャンペーン情報
  • リフォーム工事
  • シロアリ駆除(予防)
0120-416-315
お問い合わせ
資料請求
このページの先頭へ