東京都23区,小平市,西東京市,小金井市,国分寺市,東久留米市,東村山市,東大和市,埼玉県内の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はカルテットへ

カルテットブログ

診断の最近のブログ記事


ホームページリニューアル後の施工報告ブログは、内容も中身も凝縮して拘りをお伝え致します。

記念すべき第一作品目は、現在施工中の外壁塗装立川市A様の雨漏り診断調査報告です。


A様邸は新築購入時から、雨漏りの被害に悩まされておりました。その後、雨漏り診断や補修を

繰り返し、現在は築20年の家屋となります。ホームページからのお問い合わせを頂きましたが、

はじめての電話では、かなり業者を警戒をされていた印象があります。私は当然だと思います。


家は生涯大切な財産ですし、決して安い買い物ではありません。そもそも雨漏りなどの不具合が

発生する事がおかしいと思います。雨が降るたびに、怯える毎日。台風や豪雨などの自然災害・・

これまで、複数の業者に雨漏り調査や補修を依頼したようですが、現在も雨漏り納まりません。

今回の調査では、しっかりと原因を追究してA様にお伝えするのが最大の目的となります。


事前調査では、8カ所の診断項目を明記させて頂きましたが、確実な漏水箇所は2カ所確認。

赤外線調査は勿論ですが、実際に散水調査で、何ヵ所再現できるかがポイントとなります。


散水調査は、私を含む3名で行いました。調査箇所も複数で高所作業の為、通常よりも1名

増員して調査を行います。詳細は企業秘密となりますが、私の考える独自の調査方法で、

しっかりと診断を致しました。今回の散水調査の結果は4カ所からの漏水を確認致しました。


お施主様の立ち合いを頂き、雨漏り診断は無事終了となりましたが、調査後の報告書も

含めて、漏水の原因を詳しく明記。その後の補修対応や対応もアドバイスさせて頂きます。


立川市雨漏り散水調査


立川市雨漏り診断.jpg

外壁塗装立川市雨漏り診断②.jpg


外壁塗装立川市雨漏り診断⑧.jpg


外壁塗装立川市雨漏り診断⑨.jpg


外壁塗装立川市雨漏り診断④.jpg

外壁塗装立川市雨漏り診断⑥.jpg

外壁塗装立川市雨漏り診断⑦.jpg

外壁塗装立川市雨漏り診断⑤.jpg

雨漏り相談や診断のご相談は雨漏り110番西東京¨店のカルテットにご相談ください



  • ガイナ・断熱塗料のことならガイナビへガイナ・断熱塗料のことならガイナビへ
  • 省エネ塗装ドットコム省エネ塗装ドットコム
  • 外壁塗装をお考えなら外壁塗装.comへ外壁塗装.com

  • シロアリ駆除は東京シロアリ調査隊シロアリ駆除・予防など害虫・害獣駆除は東京シロアリ調査隊

  • 雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ

  • 自然災害相談センター自然災害相談センター

 

本日の施工ブログは外壁塗装の下地処理についてのご説明です。外壁塗装を行う際に大切な施工項目として

下地補修をしっかり行うことと目止め、雨漏り対策をすることは必見です。また、施工前に付帯部分の下地として、

錆止めや補修をしっかりと行うことも施工ポイントの一つとなります。ここはカルテットの拘り施工の一つとなります。

 

私がいう塗膜乾燥施工の意味合いの一つとしては表記上誤解を招くこともありますので詳細は別として、

塗料の希釈率や乾燥時間のインターバルなども含め、下地の素材により併用するので様々です。

全てを総合的に判断して各家屋の施工工程や補修方法も決めております。これは塗装店により様々です。

 

知られていない下地処理をしっかり行う利点は様々ですが、拘りの下地補修をすることで仕上がりの外観が

抜群に優れることと、塗装後の耐用年数が大きく左右されることは言うまでもありません。

なぜなら塗料の塗膜では下地処理に値する効果は望めません。下地補修は下地補修となります。

 

このように外壁塗装を行う際に下地をしっかりと作り上げることは重要な施工項目となります。

 

外壁塗装下地補修/下地処理

外壁塗装DR-9.jpg

 外壁塗装DR-10.jpg

外壁塗装DR-11.jpg外壁塗装DR-12.jpg戸建住宅外壁塗装は日本ペイントダイヤモンドコート最優秀認定施工店のカルテットにお任せください

http://www.quartet-k.co.jp

 

  • ガイナ・断熱塗料のことならガイナビへガイナ・断熱塗料のことならガイナビへ
  • 省エネ塗装ドットコム省エネ塗装ドットコム
  • 外壁塗装をお考えなら外壁塗装.comへ外壁塗装.com

  • シロアリ駆除は東京シロアリ調査隊シロアリ駆除・予防など害虫・害獣駆除は東京シロアリ調査隊

  • 雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ

  • 自然災害相談センター自然災害相談センター

 

本日の施工ブログは以前にもお伝えした大切な現地調査の診断模様です。

カルテットでは1ヵ月で平均30件近くの現地調査に伺わさせて頂きますが、

毎回思う事は同じように1件1件の家屋の構造の違いや劣化状況など様々です。

 

デザイン性の高い戸建住宅は比較的雨漏りの発生が起こる可能性が高いことや、

経年による劣化に応じた下地の補修方法の調査も含めて異なります。

 

よく皆様にご提示する診断書の内容や詳細は家屋1件1件内容が異なります。

それぞれ現状の劣化状況や正しい構造で作られているかなどで提案が変わります。

現地調査による診断は現状の不具合をお伝えしているのでご理解を頂ければ幸いです。

 

毎回、お客様のご質問を頂くことの内容では下地処理や雨漏り対策についての

補修方法などを聞かれます。外壁塗装において下地の補修や雨漏り対策は必件です。

我々のご提案する内容は家屋それぞれ異なりますし、お見積りの詳細も併用します。

 

塗料の種類に関してもシリコン樹脂塗料が最も支流な中で機能性塗料の提案を

させて頂いておりますが、お見積りの提示金額の違いは塗料代金と施工工程回数の

違いであり、塗料代金の違いは耐用年数の違いです。常に我々がご説明するのは

目的と用途をご検討頂き、サイクルコストを含めてプランをご検討いただきます。

 

外壁塗装現地調査下地診断

サイディング診断24.jpg

サイディング診断23.jpg

サイディング診断22.jpg外壁診断12.jpg外壁診断11.jpg戸建住宅外壁塗装は日本ペイントダイヤモンドコート最優秀認定施工店のカルテットにお任せください

http://www.quartet-k.co.jp

 

  • ガイナ・断熱塗料のことならガイナビへガイナ・断熱塗料のことならガイナビへ
  • 省エネ塗装ドットコム省エネ塗装ドットコム
  • 外壁塗装をお考えなら外壁塗装.comへ外壁塗装.com

  • シロアリ駆除は東京シロアリ調査隊シロアリ駆除・予防など害虫・害獣駆除は東京シロアリ調査隊

  • 雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ

  • 自然災害相談センター自然災害相談センター
  123456  
0120-416-315
お問い合わせ
資料請求
このページの先頭へ