東京都23区,小平市,西東京市,小金井市,国分寺市,東久留米市,東村山市,東大和市,埼玉県内の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はカルテットへ

カルテットブログ

2013年5月アーカイブ

 

外壁塗装工事を行う上で施工前準備の清掃、ケレンなど、塗装する下地をしっかりと

調整した後に塗装工事がはじまります。屋根塗装の場合でも様々な素材があり、

下塗りの種類も異なります。外壁、付帯部分も同様で各部位の素材にあった下塗り材で

ベースを整えてから仕上げていきます。下塗りはとても重要な施工項目ですから、

補修や吸い込みのムラなどはこの時点で調整をかけておきましょう。

 

下塗りの種類として鉄部には錆止めやプライマー、木部には防カビ塗料、油樹脂の保護材、

外壁ではフィーラーやシーラーなど各素材にあう適合塗料でベースを作り上げていきます。

塗装後は十分乾燥をさせて吸い込みや劣化の著しい部分は再度下塗りを塗ることで

仕上げの耐用年数を向上させることが出来ます。ここは大切なポイントとなります。

 

東村山市外壁塗装

施工中

 

 

施工前準備①ー11.jpg施工前準備①ー13.jpg施工前準備①ー12.jpg戸建住宅外壁塗装は日本ペイントダイヤモンドコート認定施工店のカルテットにお任せください

http://www.quartet-k.co.jp

 

  • ガイナ・断熱塗料のことならガイナビへガイナ・断熱塗料のことならガイナビへ
  • 省エネ塗装ドットコム省エネ塗装ドットコム
  • 外壁塗装をお考えなら外壁塗装.comへ外壁塗装.com

  • シロアリ駆除は東京シロアリ調査隊シロアリ駆除・予防など害虫・害獣駆除は東京シロアリ調査隊

  • 雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ

  • 自然災害相談センター自然災害相談センター

 

住宅塗装の外壁塗装を塗り替える技術と店舗塗装を施工できる技術は全く異なります。

戸建住宅の場合ローラーが転がせて、刷毛でペンキを塗れるのは経験年数でカバーできます。

外壁塗装工事で全てが丁寧な作業で素晴らしい技術を持ち合わせた職人でも実は戸建住宅の

塗り替えしか対応できないのも事実です。主な職人の判断基準としては吹き付け、パテしごき、

染色などの技術仕事が全てこなせてです。何処の塗装店でも通じる技術とはオールマイテイーで

全て臨機応変に対応できる職人こそが該当します。

 

最近では全ての技術を持ち合わせる職人が少なくなったことは事実です。

経験年数を積んでいる職人でも実は何も出来なかったり、若い職人で実は何でもこなせる

見た目では判断しかねる現状は理解をしておく必要があります。

 

本日のブログは職人のレベルを到達してもあまり経験のない特殊塗装の紹介です。

塗装の表現は未知数です。デコラペイントや特殊塗装エージングなど・・

 

このような技法を全て対応できる塗装店に外壁塗装工事を依頼するのも良いかもしれません。

 

 シネマメディアージュ 床エージング

エージング.jpg

 

 

 

 ダイバーシティー 飲食店舗

 ダイバーシティー.jpg

 

 アクアシテイーお台場 

店舗錆―エージング サンプル①

02錆エージング.jpg

 

 

店舗塗装・特殊塗装工事のご依頼は施工実績豊富なカルテットにお任せください

http://www.quartet-k.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • ガイナ・断熱塗料のことならガイナビへガイナ・断熱塗料のことならガイナビへ
  • 省エネ塗装ドットコム省エネ塗装ドットコム
  • 外壁塗装をお考えなら外壁塗装.comへ外壁塗装.com

  • シロアリ駆除は東京シロアリ調査隊シロアリ駆除・予防など害虫・害獣駆除は東京シロアリ調査隊

  • 雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ

  • 自然災害相談センター自然災害相談センター

 

塗装をするだけ手温度が下がる魔法の塗料はここ数年間で国内にとどまらず海外にまで

絶大な支持を集めております。求められることは結果です。遮熱断熱塗料で塗装をした場合に、

効果が無ければ全く意味がありません。沢山の種類はある中で遮熱、断熱塗装した場合、

特にわかりやすいのは屋根ですが、表面温度の違いは15度~20度も下がるのは本当です。

 

このように機能性塗料の効果は絶対の効果が証明できるのでエンド―ユーザーから絶大な支持を

集めていますが、 但しその反面で施工方法を間違えてしまえば効果は得られないことや、

各塗料のメリット、デメリットの説明を予め聞いておかなければ誤解を招いてしまう事が多くあるようです。

 

今回は断熱セラミックのガイナのご紹介です。数々の機能性塗料がある中で群を抜いて支持を集めているのが

日進産業の断熱セラミックガイナです。沢山の機能を取り揃えており外装にとどまらず内装の塗装にも

非常に評価が高く、昨年の国内シェアNO;1の魔法の塗料です。

 

ガイナはとてもデリケートな塗料ですので取扱いや施工方法はとても難しいことは予め理解しておきましょう。

施工前の十分な撹拌、塗料の希釈率、塗布量も含めて、ただ塗れば効果が得られるのは間違いです。

ガイナのメリットは理解したうえで施工を依頼すると思いますが、デメリットもあることも調べておくべきです。

 

よくあるクレームとして効果が得られなかった、直ぐに汚れた、塗膜が割れてきた・・・

このようなクレームの共通点は施工の不具合、事前の説明をしっかりとしていなかったこと。

機能性塗料で外壁塗装工事をする場合にはしっかりと理解をしたうえで工事を行うことをお勧めいたします。

 

小平市外壁塗装 

断熱セラミックガイナ 施工中

ガイナ①ー1.jpg

ガイナ①ー2.jpgガイナ①ー4.jpgガイナ①ー5.jpg

 

 

ガイナ①ー6.jpg

ガイナYU-22.jpg

断熱セラミックガイナで外壁塗装は日進産業ガイナ提携施工店のカルテットにお任せください

http://www.quartet-k.co.jp

 

  • ガイナ・断熱塗料のことならガイナビへガイナ・断熱塗料のことならガイナビへ
  • 省エネ塗装ドットコム省エネ塗装ドットコム
  • 外壁塗装をお考えなら外壁塗装.comへ外壁塗装.com

  • シロアリ駆除は東京シロアリ調査隊シロアリ駆除・予防など害虫・害獣駆除は東京シロアリ調査隊

  • 雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ

  • 自然災害相談センター自然災害相談センター
  12345678910  
0120-416-315
お問い合わせ
資料請求
このページの先頭へ