東京都23区,小平市,西東京市,小金井市,国分寺市,東久留米市,東村山市,東大和市,埼玉県内の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はカルテットへ

カルテット連載コラム

屋根塗装を行う時期と価格について

| コメント(0) |

外部に晒されている屋根は、紫外線・雨・風・雪などの自然災害から
建物を守る大切な役割を果たします。屋根の種類や形は様々ですが、
日本家屋の屋根で代表的な形状が「切妻屋根」で、昔から格式の高い
建物で使われていました。その他、「寄棟」「入母屋」、片流れ屋根や
陸屋根などもよく使用されるようになっております。材質の種類は、
主に瓦、スレート系、金属系、セメント系の4種類に分かれています。

屋根のメンテナンスを行う時期は、スレート屋根、金属屋根の場合では、
10年に一度の塗り直し、30年に一度の葺き替えが基本になっています。
劣化の初期サインは、色褪せや苔や藻の繁殖、割れやズレなどの症状が
発生します。このような不具合を放置しておくと後に雨漏り発生原因にも
つながりますので早期メンテナンスが必要不可欠です。

屋根の工事は、大きな破損箇所や補修などがなければ、足場組んで
工事を行った場合でも、1週間~10日もあれば完成しますが、天候に
大きく左右される作業なので、予め余裕をもった工事期間が必要です。

工事の値段は、屋根材の種類、下地の状態によって変わりますが、
瓦屋根の場合が最も高額で、カバー工法の場合、120万~150万円が
目安となり、金属屋根やスレート屋根は70万~90万円が相場です。

塗り替え工事の場合では、塗料の種類によって金額は大幅に変わりますが、
カバー工法や葺き替えをする時より、半値以下まで値段が削減されます。
工事の期待耐用年数は、葺き替えの場合では30年、塗り替えの場合では、
10年となり、工事の価格に応じてメンテナンスが必要になります。

屋根の工事を行う際の注意点は、雨漏り対策を含めた下地作りが重要です。
点検、補修をしないで、施工をしても不具合が発生しまうので注意しましょう。


屋根塗装  施工前

DSCF2423.JPG
屋根塗装 施工後
西東京市N-452.jpg


コメントする

  • ガイナ・断熱塗料のことならガイナビへガイナ・断熱塗料のことならガイナビへ
  • 省エネ塗装ドットコム省エネ塗装ドットコム
  • 外壁塗装をお考えなら外壁塗装.comへ外壁塗装.com

  • シロアリ駆除は東京シロアリ調査隊シロアリ駆除・予防など害虫・害獣駆除は東京シロアリ調査隊

  • 雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ

  • 自然災害相談センター自然災害相談センター
0120-416-315
お問い合わせ
資料請求
このページの先頭へ