東京都23区,小平市,西東京市,小金井市,国分寺市,東久留米市,東村山市,東大和市,埼玉県内の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はカルテットへ

カルテット連載コラム

アステックペイント無機ハイブリッドコートJY-IR

| コメント(0) |

株式会社アステックペイントジャパンから販売されている、無機ハイブリットコートJY-IRは、
弱溶剤形二液の屋根専用遮熱上塗材となります。主な特徴として「超耐候性」「超低汚染性」
「高硬度と柔軟性」「遮熱性」に優れ、アステックペイントの中でも最も高性能な屋根用塗材です。

フッ素を凌ぐ超耐候性機能を兼ね備える無機ハイブリッドシリーズは、フッ素樹脂塗料が15年程で、
劣化が始まるのに対して、期待耐用年数20年以上を誇り、ライフサイクルコスト大幅にを削減します。
更に、無機ハイブリッドコートJYーIRは、施工後20年以上経過しても、光沢保持率80%以上を維持
する超耐久性塗料です。※築年数及び立地条件により、期待耐用年数は併用します。
親水性発現による超低汚染性に優れたセラミック成分は、帯電しにくく、親水性に富んだ塗膜表面を
形成していますので、汚れにくく、付着した汚れも雨水によりセルフクリーニング効果を発揮します。

各塗料とも塗装後1ヶ月は、一旦汚染しますが、無機ハイブリッドコートJY-IRは3ヶ月後に汚染から

回復し始めて、1.5年後にはほとんど汚れが目立たない程度までに回復し、長期維持続します。


高硬度と柔軟性塗膜は、ガラスに及ぶ固い塗膜により傷に強く、かつ屈曲性を持つ塗料です。

強靭な塗膜でありながら、高耐久性で、建物の動きに追従し、ひび割れを起こりにくくします。


無機ハイブリッドコートJY-IRを塗布することで表面温度や室内の温度を下げる遮熱効果があります。

塗材に配合された特殊熱反射顔料が近赤外線を効率よく反射・散乱し、太陽熱の吸収を防ぐことで、

施工後の外気温が1℃上昇したにも関わらず、屋根の表面温度は約17℃下がりました。

このように、トップクラスの超耐久性を持ちながらも、「汚れにくい低汚染性」、「傷に強い高硬度」、
「建物の動きに対応する柔軟性」を持ち合わせた無機ハイブリッドコートJY-IRは業界最高水準の
高品質塗料です。工事完了後も、最長10年間のメーカー保証が更に安心できる対応製品です。


コメントする

  • ガイナ・断熱塗料のことならガイナビへガイナ・断熱塗料のことならガイナビへ
  • 省エネ塗装ドットコム省エネ塗装ドットコム
  • 外壁塗装をお考えなら外壁塗装.comへ外壁塗装.com

  • シロアリ駆除は東京シロアリ調査隊シロアリ駆除・予防など害虫・害獣駆除は東京シロアリ調査隊

  • 雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ雨漏りでお悩みなら雨漏り110番へ

  • 自然災害相談センター自然災害相談センター
0120-416-315
お問い合わせ
資料請求
このページの先頭へ