東京都23区,小平市,西東京市,小金井市,国分寺市,東久留米市,東村山市,東大和市,埼玉県内の外壁塗装、屋根塗り替え、雨漏り修理はカルテットへ

オスモカラー

オスモカラーとは?

ドイツの大手木製品メーカーのオスモ社が木材・木工の専門家の立場で開発した木を活かす無公害自然塗料です。

オスモカラーはひまわり油、大豆油などの自然の植物油とカルナバワックスといった植物ワックスからつくられており、人体に安心・安全な塗料です。木に浸透して良く馴染み、木の持つ自然の風合いを長く保ち続けます。

下記の画像にて詳しい性能や種類等をご紹介しております。
※画像をクリックすると拡大表示いたします。

部分的な塗装もご相談ください
木材を使用している箇所(扉や窓など)は、乾燥してしまったり、湿気を帯びたりすると劣化の原因となります。
定期的な塗装で、腐食などを防ぐことが重要です。そこで、定期的な塗装にオスモカラーを選択されているお客様も多くいらっしゃいます。
お住まいの部分的な塗装をお考えでしたら、是非ご相談ください。

オスモカラーの特徴

オスモカラーは主に内装のフローリングをメンテナンスするオスモフロアクリアーと外壁の木部用塗料のウッドステインプロテクターがございます。

オスモフロアクリアー

オスモフロアクリアーは、ひまわり油を主成分とした天然油脂の塗料です。
オスモフロアクリアーは合成樹脂を一切使用してないので、天然油脂が木材に深く浸透するし、呼吸を妨げることなく、木の風合いをそのまま残します。

ウッドステインプロテクター

外装用の木部用塗料は石油化学合成による木材保護塗料が有名です。
それに比べ植物油(ひまわり油)を主成分としたオスモカラーでは耐久性に懸念されがちです。
外装用のウッドステインプロテクターは植物油(ひまわり油)を主成分としており、合成樹脂系のステインと比較しても、木材に深く浸透します。
また、塗料成分中の顔料密度が高いため、塗り回数が同じでも、高い木材保護能力を発揮いたします。

下記の画像にて詳しい性能や種類等をご紹介しております。
※画像をクリックすると拡大表示いたします。

  • 日本一わかり易い診断書
  • 受賞歴
  • 選ばれた理由
  • 価格表
  • リフォームローン
  • カルテットの色選び
  • おすすめ塗料
  • 雨漏り診断
  • キャンペーン情報
  • リフォーム工事
  • シロアリ駆除(予防)
  • 外壁塗装スキルアップセミナー
  • 施工管理ブログ
  • 一年点検
  • 施工一覧
0120-416-315
お問い合わせ
資料請求
このページの先頭へ